スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
6月18日の忍野
昨日はくろいしさんと一緒に忍野へ。
天気は曇り時々晴れ、7時過ぎから釣り開始。

早朝から釣りをしていたみずさんのお話ではクロマダラのハッチも
そこそこ有ったらしいです。

クロ第二波を少し期待しますが、ハッチも少なくそのままスピナーモードへ突入です。

クモの巣には相変わらず、トゲマダラスピナーがたくさん付いています。
いたる所でクロマダラスピナーが飛んでいるのが目立ちますが、釣れる魚のストマックは圧倒的にトゲスピで満たされています。

やはりこの日も朝からトゲスピが出ているのは間違い無く、小さなピークを持ちながら一日中、トゲスピの産卵行動が見られました。
近くで釣りをしていたゼロさんもトゲスピで結構釣っていたようでした。
(ゼロさん、美味しいどら焼、有難うございました。とっても美味しかったです(笑))

そのままスピナーモードのまま午前の釣りは終了。
昼食は先週と同じく富士吉田の海の家へ。
忍野SIZE君も大満足のようでした。(笑)
そうそう、海の家で偶然(笑)、みずさんにお会いしました。

で、午後の釣り・・・15時位から釣り再開。
やぱりスピナーモード・・・目立つ虫はトゲスピ、クロスピ、ユスリカ、不明カディス、オドリバエ等です。
下の画像は金田一橋下流のバンク際の放流アマゴのストマックです。
色々入ってますが、気になるのは#22位のスピナーです、恐らくコカゲロウのスピナーだと思いますが名前は分かりません。

バンク際

その後、完璧な難民になりつつあっちへフラフラこっちへフラフラ・・・ホテル前に入りたかったのですが、すでに何処も満杯です。
このフラフラ状態が18時前位まで続いたのですが、するっと金田一付近の場所が空きました。
早速入ってみると、ナミフタオカゲロウとクロマダラのスピナーが非常に目立ちます。
クロスピパターンやナミフタオスピナーを流しますがいまいち反応がよくありません。
無理やり、一匹釣り、ストマックを見てみると相変わらずトゲスピです・・・もう一日中トゲスピです・・・トゲスピパターンに変えてみると多少反応が良くなりますが、いまいちです、水中に入れてみてもいまいちです・・・トゲスピパターンにすれてきているよう感じています。

19時前位から、急激にトゲスピが集まりだしました。
ライズも急激に増えてきます。
近くに居た森村さんが水面上におびただしい数のトゲスピが乗っているのに気が付きました。
僕も水面上を見てみると、黒い粒状の物がた〜くさん流れているのが見えました。
この日も目の前が霞むほどのトゲスピで満たされ、目の前でトゲスピが落ちているのかと思いきや、上流からもどんどんトゲスピが供給されているのが良く分かりました。

トゲスピですが昨日ですでに4週間に渡って確認されています。
先週も書きましたが、いったい、いつまで続くんでしょうね。
贅沢な悩みですがもうトゲスピの釣りは飽きてきました。(苦笑)
クシゲの釣りとかしたい、今日この頃です。

トゲスピ

相変わらず、オスのスピナーは捕獲できません・・・名前が確定するのは来年へ持ち越しのような気がしてます。
どなたかメススピナーから同定できるマダラの専門家の方は居ないでしょうか?

今日のハッチ
ユスリカ
オドリバエ
不明カディス(マルツツ?)
ブユ
コカゲロウ?(スピナー#22)
クロマダラカゲロウ(スピナー多い)
ナミフタオカゲロウ(スピナー、昨年より少ないかも)
トゲマダラスピナー♀・・・∞
コグサヒメカワゲラ(だと思う、イブニング時にナミフタオからトゲスピに切り替わる合間にかなりたくさんの飛翔が見られましたがほとんど落ちなかったようです)
テレストリアル

特記事項(笑):忍野はカモガヤで大変な事になってます、もの凄い花粉症を発症させるので、忍野に通ってる人は要注意です。例年の状況からすると恐らくあと10日ほどで飛散は終わると思います。


追伸:クリームさん、フライボックス見せられなくてすいませんでした・・・時間が遅かったのでお店に悪いかなと思いまして・・・今度、昼間に見てやってください。(見せるほどのものでは有りませんが・・・笑)
| ペリカン | 15:01 | comments(14) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 15:01 | - | - |
Comment
こんにちは〜

もう4週間もトゲスピの釣りが続いているのですか〜
(う〜ん、素晴らしい....)
ところで、『カモガヤ』....
僕ね、てっきり『カモガヤ』だけに、水面に飛来した『カモ』が
いつまでもそのポイントで『ガヤガヤ』やって、大変なことに
なってるのかな.....って、思ってしったです 大爆。
失礼しました.....(^^;)
Posted by: MDA |at: 2005/06/19 5:12 PM
>MDAさん
こんにちは。
もう、トゲスピ続きすぎです。
忍野SIZE君なんて「もうトゲスピの釣りはお腹一杯!」って言ってるほどです。(笑)
でもまあ、この季節に日中にでかいフライの釣りができるのは貴重かなとも思います。

カモガヤ・・・実はカルガモもがやがやしてます、今年生まれのコガモを連れて、僕らの前を縦横無尽でガヤガヤやってます。(笑)

これから耳鼻科に行ってきます。(笑)
Posted by: ペリカン |at: 2005/06/19 6:09 PM
>トゲスピ
一族に感謝です。私でも釣れましたから。

>すずめのどら焼き
作りたてのやわらかさが若干損なわれていた気もします。
やはり、緑茶を入れて落ち着いて食べないと・・・

>オス
2匹くっ付いて(一匹は丸まって)飛んでいる一匹は違うんですか?
飛んでいる見た目では一匹は赤(♀)、一匹はグレー?っぽく見えましたが・・・。

>その後、完璧な難民になりつつあっちへフラフラこっちへフラフラ・・・ホテル前に入りたかったのですが、すでに何処も満杯です。
私の左右結構広く空いていた(空けていた)ので、難民申請していただければ良かったです。
しかし、あの辺りは何も起きませんでした。
19時くらいから、チビのライズは増えましたが、正体不明でした。トゲスピの反応もいまいちでしたが、対岸バンク際のブラウンは薄暗くなって急に食ってきました。
Posted by: ゼロ |at: 2005/06/19 10:02 PM
カモガヤにアレルギーがあるボクは死にそうです!!
で、来週かなっ? ようやく、念願のペリカンさんのフライ
ボックス拝見できそうで楽しみです!!
久々の忍野でリバースエッジでは時間を忘れてました〜(笑
>忍野SIZE君なんて「もうトゲスピの釣りはお腹一杯!」
>贅沢な悩みですがもうトゲスピの釣りは飽きてきました。
やっと参戦したばかりなので、もう数回だけ許して!!(爆

しかし、約5時間の忍野だったけど、釣れ過ぎ・・
(全部スピナー系のフライでした。クリップルは反応なし)
イブニングは知人の方々に交代しましたモン。
でね、知人の方が白いフライ使ってみたけど・・だめだった
さすが忍野の魚だねって。

最後に質問。トゲスピのアブドメン(腹部側)の色って?
赤茶色系ばかりだと思ってたんですが、クリーム系のも居る
の? BLOGSIZE6/14の19:13見てね・・・ちょっと
疑問に。
Posted by: クリーム |at: 2005/06/19 10:31 PM
連書きすみません↑じゃ分かりにくいなぁと思って。
アブドメンの背面側の色でなく腹部側の色について?
なのです。
Posted by: クリーム |at: 2005/06/19 10:57 PM
>ゼロさん
緑茶、良いですね〜、まったりとね。(笑)
トゲパワー下の方までは行きませんでしたか〜、先週の5番くらいはボコボコだったらしいです。
暗くなってからのライズはクシゲが非常に怪しいと思います。

>クリームさん
やばいっす、カモガヤは・・・昨日、薬が切れてからのくしゃみの回数って言ったら・・・辛かったです。(苦笑)
>トゲスピのアブドメン(腹部側)の色って?
多分ですが産卵後の個体でアルコールでふやけてあんな感じになったか胃の中で消化されてああなったのではと思いますが、どうでしょうね。
Posted by: ペリカン |at: 2005/06/19 11:10 PM
ペリカンさん、こんばんは
昨日はありがとうございました。
海の家で、エネルギー充電後、お昼で鋭気を養ってから、全開モードに突入しました。昼間のうちは、釣りの合間に虫採集の余裕もあったのですが、イブニング時は目が血走っておりました(爆)
昨日はあの大きさのスピナーにどんどん出てきましたので、なかなか楽しくFFできました。

クリームさんすみません、おられたと気付いておればお話ししたかったです。次回お会いできましたらよろしくお願いいたします。
Posted by: みず |at: 2005/06/19 11:52 PM
>みずさん
こんばんは。
やっぱりライズを目の前にしたら血走りますよね〜。
いたって、真っ当な釣り人だと思います。
そんな中、虫採りしてる人は・・・。(笑)
Posted by: ペリカン |at: 2005/06/20 12:53 AM
アブドメン>
ペリ兄さんの言う通りです。
産卵後、消化液を浴びせられ、空洞になったアブドメンの、内外壁にダメージを負った個体に良く見られる現象ですね。
当然、触れると”フニャフニャ”です。
このまま消化され続ければ、アブドメンは取れて消滅してしまいます。
ソラックスとウイングが残るのは、この為であると推測しています。

ペリカンさん>
<6.4 9:26 金瀬4>
で、ツモってました(笑

たしか先週、おおのさんが言っていたんですよね(笑
「どっちか(僕か、ペリ兄ぃ)の画像に、出てたよ」
って・・・・大爆

確認しましたら、先日持って行った”刺客”のクロとは、明らかに違います。
なんか、こう・・・貫禄が?
Mr.トゲの死に際も、どこか高貴な雰囲気が漂っていました。

今度は、僕がそちら(ド○キー)に持って行きますよ(笑
Posted by: 忍野SIZE |at: 2005/06/20 1:00 AM
>ゼロさん
大事な事にコメントするの忘れてました。
>2匹くっ付いて(一匹は丸まって)飛んでいる一匹は違うんですか?
2匹(オス、メス)同時に捕まえられれば完璧です。

>忍野SIZEさん
そう言えば、おおのさん言ってましたね・・・何気に鋭いな〜、おおのさんは、やたら釣ってるだけじゃ有りませんね、恐るべしおおのさん。(笑)
んでは、ド○キーでお願いします。(笑)
でも忙しいようでしたら、こちらか行きますからね。
Posted by: ペリカン |at: 2005/06/20 1:14 AM
>2匹くっ付いて(一匹は丸まって)飛んでいる一匹は違うんですか?
違うんです。メスはトゲでもオスはナミフタなんです(爆)
どーです。鋭い?
Posted by: おおの |at: 2005/06/20 9:24 PM
>おおのさん
そうですよね〜、奴には参りました、てっきりトゲだと思っちゃいましたよ。(笑)
Posted by: ペリカン |at: 2005/06/20 9:35 PM
>ペリカンさん
アルコールでふやけてあんな感じになったか胃の中で消化されてああなったのではと思いますが

>忍野SIZEさん
消化液を浴びせられ、空洞になったアブドメンの、内外壁にダメージを負った個体に良く見られる現象ですね

やっぱりね!了解。
トゲスピ実物まだ見てないからさぁ、ダンの写真とか見てて
気になってたんだ。んー納得!!
Posted by: クリーム |at: 2005/06/21 3:22 AM
↑フタマタのね。
Posted by: クリーム |at: 2005/06/21 3:25 AM








Trackback
次は何だ? 忍野SIZEです。 連日好調な”トゲスピの釣り”ですが、羽化期には必ず”終わり”と言うのがありますもので 忍野の年間チャートを眺めつつ、”次”の準備をする必要があります。 基本的には『サイトフィッシングの戦術』読んでれば充分なんですけどね(笑
BLOGSIZE | at: 2005/06/20 12:08 AM

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

Entry

Comment

潮汐

GPV

Search

Recommend

Archives

Category

Link

Trackback

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links