スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - |
Entry: main  << >>
カルチャーショック
やっくさんとボートシーバスに行ってきました。
週末はかなり予約困難なチャーターボートで、最近は平日も思った日にはなかなか予約の取れない人気のシークロさんです。
たまたま本日の午後便が空いていて、乗らせていただきました。
岩井さんのスーパーミノーパターンの釣りが、最近絶好調との事でそれを確かめるべく、やっくさん共々、フローティングラインにスーパーミノーで、攻めて来ました。

正直な所、変な刷り込みなのか、岩井さんに対してはあまり良い印象を持ってなかったのも事実です。
が、しかし、それは大きな間違いだった事に気が付きました。
つまらない些細な事に拘るばかりで大事なことが見えてなかった事に気が付きました。(笑)

つい昨年まではシーバスのデイゲームで釣る魚はとても貴重で数匹釣れれば御の字と言う感じでしたよね・・・ところが・・・今日は二人して爆りました。
バイトは150発位、アベレージは50アップで無数・・・60アップは数匹、やっくさんが70アップを1匹釣りました。

1
(70アップとファイト中の角やっくさん)

僕が知らないだけかもしれませんが、この釣りは脅威ですね。
二人して「何だこれ(この釣りは)???(笑)」って何度言ったことか・・・。

2
(70アップです。角が生えてる人は違います・・・角パワー恐るべし)

ホントに凄まじいほどの威力でした。

この釣りにそっくりな釣りが有る事に気が付きました。
忍野です・・・今みたいにすれてなかった頃の忍野のテレストリアルの釣りにそっくりなんです。
壁際10cm以内位にフライを落とし、すかさずす〜っと動かすと・・・ボフッとかザバ〜ンとかもの凄く激しくシーバスがもんどりうって出てくるのです。
まるでバンク際のブラウンがビートルを襲うような感じです。(笑)

なんやかんや言ったって、この釣りを世間に知らしめた岩井さんは只者では無いなと思った今日の釣りでした。

そうそう、今日はヘリプライの696を本来有るべき使い方・・・マングローブ打ち・・・もとい・・・ボートからの穴打ちに使いました。
いつもやっている陸っぱりでは、正直使い辛いな・・・と思ってましたが、今日の釣りでロッドの印象が激変しました。
この竿、ボートシーバスで使うには凄く良いです。この短さと軽さが具合良くて、ストラクチャーの隙間にガンガンフライを入れる事が出来ました。
当初、か細いブランクに見え、少々心もとなかったですが、ちゃんと6番のバットパワーを持っている竿でした。
これ使った後だと8番はヘビーすぎて使い辛かったです。(笑)

まあ、こんな一日でしたが、凝り固まっていた頭をほぐしてくれた、「何だこれ???」な釣りでした。
素晴らしいガイドをしてくれたOさんには感謝です。(笑)

追記:グッドタイミング! 明日、ザ・フィッシングでスパーミノーな釣りが放送されるようです。

なんかこれだけ書くと商売に絡んでるんじゃね〜かと思う方も居るかと思いますが、それだけ「衝撃的な釣り」だったと言う事です。
この釣り、淡水からソルトへの良い架け橋になるような気がするのは僕だけでしょうか。
批判批評するのはやってからでも遅くないと思います。(笑)
| ペリカン | 22:05 | comments(8) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:05 | - | - |
Comment
いやいやすごいですね。
『岩井さんのスーパーミノーパターン』知らなかったんですが,ちょっとググって見まして,ブラックバスのトップウォーターと同じとのことで…『ガバチョ』と出るんですよね。日中に...発狂しそうです。
Posted by: ゼロ |at: 2006/09/29 11:47 AM
こんにちは コノ釣り方、バスのポッパー釣りに似ているなぁと感じていました。亀山湖などの壁際でよくやる手なのですが、やはりScottの666あたりの短い棹で・・ロングティペットしかり、コノ釣りしかり、特別に新しい理論ではないんですが、きちっとパッケージして結果が出るようにするところが、あの方の凄いところですね。
Posted by: MANI-HANA |at: 2006/09/29 12:51 PM
>ゼロさん
発狂しそうになりましたって言うか・・・やばいですこの釣り。
やってる時に思ったのですが非常にマッチザハッチ(ベイト)な釣りのように思いました。
ドライの釣りが好きな人なら100%はまると思います。(笑)

>MANI-HANAさん
僕も最初はポッパー的釣りに近いのかなと思っていました。
この辺は大海原のsaltwaterffさんも書かれていますが、ちょっと別物だと思います。
昨日の釣りの中で見えたのはマッチザベイトな釣りで有ると言うことでした。
あとで記事にしようかと思ったのですがこれって忍野の釣り方の移り変わりに似てると思いました・・・今まで、常識だと思われていた事が崩れていった昨日の釣りでした。
Posted by: ペリカン |at: 2006/09/29 1:12 PM
どうもです!
いやー、いい釣りされましたね〜。
スゴイでしょでしょ!?(なぜかハイテンション 笑)

海フライに限らず、まだ見つかってないメソッドがいっぱいあるはずなんです。きっと。
その1つを見つけてもらって、素直に「ありがとうございます」ですよ。

角やっくさん、70UPはSASUGA!
Posted by: saltwater-ff |at: 2006/09/29 1:57 PM
ソルトは総合格闘技
SALTSIZEです。
デイ・ショア(漁港)だとスーパーミノーは、今のところダメです。
けど、ボート乗れないから、なんとかしてみたいです。

でも、一度くらいはシークロ乗っちゃおうかなぁ(笑
Posted by: SALTSIZE |at: 2006/09/29 8:22 PM
>saltwater-ffさん
この所、報われない釣りが多かったので弾けました。(笑)
報われない釣りも楽しいのですがたまにはこんなのも良いかなと。
仰るとおり、釣り人が増える事で分かる事って多々有りますよね。
既にこのメソッドも色々、枝が出ているようなので今後が楽しみですね。
やっくさんにはやられました、やっぱり角の神が付いているようです。

>SIZE君
場所によってはいけるかも・・・それは次回一緒に行った時にでも試してみましょう。
陸っぱり2回分でしょ・・・丸伊丸が飛んだわけだし・・・。(笑)
Posted by: ペリカン |at: 2006/09/30 12:06 AM
最近はシーバスが盛り上がってます!
角ヤックさん・ペリカンさん良い釣りしてますなぁ!
Posted by: daisage |at: 2006/09/30 9:17 PM
>daisageさん
こんばんは
daisageさんの事前情報が有ったおかげで良い釣り出来ました。(笑)
あんなにもエキサイティングな釣とは思ってませんでした。
Posted by: ペリカン |at: 2006/09/30 9:21 PM








Trackback

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Profile

Entry

Comment

潮汐

GPV

Search

Recommend

Archives

Category

Link

Trackback

Feed

Others

Mobile

qrcode

Sponsored Links